ファイナンス法務

(会社設立手続き等)

ファイナンス法務

主なサポート内容 最適な資金調達手段のご提供、株式・新株予約権・社債などの発行手続の法的サポート

  • ファイナンス法務は、単純に現金に関する管理だけではなく、株式・社債・リース等を含めた企業の資金調達・資金運用といった企業の信用創造・信用管理のほか、債権管理・回収、倒産、税務等を含め、多岐にわたります。資金や信用の取引・管理・運用は、技術的色彩が強く、その運用は法的に複雑で困難なものとなっています。

    例えば、企業が資金を調達する方法としては、新株発行・新株予約権の発行・社債の発行・金融機関からの借入などがありますが、新株発行といった手段を採るにしても普通株式を発行するのか、優先株や劣後株といった種類株式を発行するのかなどそのスキームをどのように選択するのが適切かといった視点が問題となってきます。

    当事務所では、各企業の状況に応じた、適切な資金調達手段を法的見地から提案し、新株発行などその実行段階に至るまでの法的サポートを提供させていただきます。

  • ファイナンス法務

関連するQ&Aファイナンス法務に関するご質問を、企業家、および企業の皆様に役立つ情報としてQ&A形式で公開します。

お問い合せ
Contact

ベンチャー企業サポートに関する無料相談のご予約はこちら

お問合せはこちら 携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能:tel:0120-525-627

法務サービス一覧

未上場の企業様

for UNLISTED CORPORATIONS

創業をお考えの方

for VENTURE START-UP

ベンチャーキャピタル様

for VENTURE CAPITAL FIRMS

法務サービス