ファイナンス法務

(会社設立手続き等)

ファイナンス法務

主なサポート内容資金調達方法に関するアドバイス、新株・社債の発行手続きのサポート、投資家との契約書の作成・レビュー

  • 会社を設立し、その後経営を行っていくにあたっては、事業資金を調達することが必須となります。適切な資金調達・資金運用によって会社財務が安定すれば、企業の信用を高めることにもつながります。

    資金調達の方法としては、金融機関から借り入れたり、株式を発行したり、社債を発行したりするなどさまざまな方法が考えられます。それらの方法にはそれぞれにメリット・デメリットがあり、自社の状況に応じた適切な方法による資金調達を行うことが必要となります。

    そこで、当事務所では依頼者様の状況に応じ、どのような方法によって資金を調達することが望ましいのかについてアドバイスさせていただきます。また株式や社債を発行するに当たってはどのような条件で行うかについて、慎重な検討が必要となるため、条件の設計や手続きに関するサポートもさせていただきます。

    さらに、金融機関や投資家から、特定の事項についての契約を求められることも多くあるため、その契約条件の検討を含めて契約書の作成・レビューについてもサポートさせていただきます。

  • ファイナンス法務
お問い合せ
Contact

ベンチャー企業サポートに関する無料相談のご予約はこちら

お問合せはこちら 携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能:tel:0120-525-627

法務サービス一覧

未上場の企業様

for UNLISTED CORPORATIONS

創業をお考えの方

for VENTURE START-UP

ベンチャーキャピタル様

for VENTURE CAPITAL FIRMS

法務サービス