契約関連法務

(会社設立手続き等)

契約関連法務

主なサポート内容各種契約書の作成及びレビュー、契約交渉のサポート

  • 契約自由の原則の下、契約内容について特に決まりなどはありませんので、企業は自由に契約書を作成し、あるいは署名することができます。しかし、せっかく契約書を作成していても、後に契約内容の解釈をめぐって紛争が生じることがあります。契約書を作成あるいは作成された契約書に署名する場合には、後に紛争になって困ることのないように、予め、契約内容を明確、適切に表現しておくことが必要です。

    特に創業間もない時期は、契約書の確認まで手が回らず、契約書の記載をしっかりと理解できないままに契約を締結する場合がありますが、非常にリスクが高いといえます。

    当事務所では、企業のご要望に応じて各種契約の適切な契約書の作成やレビューを行います。また、契約法務には、企業のご依頼に応じて交渉の場に立会い、契約条件や主要な契約条項を確定させる交渉法務も含まれます。当事務所では、契約交渉の際、互いに自己の条件に固執して交渉がストップすることがないよう企業のご要望に応じて契約交渉上のテクニック等も提供いたします。

  • 契約関連法務
お問い合せ
Contact

ベンチャー企業サポートに関する無料相談のご予約はこちら

お問合せはこちら 携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能:tel:0120-525-627

法務サービス一覧

未上場の企業様

for UNLISTED CORPORATIONS

創業をお考えの方

for VENTURE START-UP

ベンチャーキャピタル様

for VENTURE CAPITAL FIRMS

法務サービス