特許・商標の出願

(会社設立手続き等)

特許・商標の出願(知財法務)

主なサポート内容知的財産に関する戦略のアドバイス、特許・商標の出願手続きの代行、特許出願ができる可能性のある事業や技術についての提案

  • 知的財産権を確保することは、企業に大きな利益をもたらします。会社設立の際にあらかじめ特許出願をしておくことで、その発明を自社だけが独占的に実施でき、また他の会社等にその発明の実施を許諾してライセンス料を得ることもできます。

    商標についても、会社設立にあたって自社のネーミングを守るためにあらかじめ商標登録しておくことで、第三者が勝手に商標をまねてしまうことを予防できます。

    もっとも、デメリットとして、特許・商標の登録にはある程度の費用が必要となるので、設立間もない会社にとっては負担が大きいことがあげられます。

    そこで、当事務所では、いつ特許・商標の出願をするのが効果的なのかといった知的財産に関する戦略のアドバイスに加えて、実際に出願する際の複雑な手続きの代行など知的財産権の確保に必要な法的サービスを提供させていただきます。

  • 特許・商標の出願
お問い合せ
Contact

ベンチャー企業サポートに関する無料相談のご予約はこちら

お問合せはこちら 携帯からもOK!24H受付、土日も相談可能:tel:0120-525-627

法務サービス一覧

未上場の企業様

for UNLISTED CORPORATIONS

創業をお考えの方

for VENTURE START-UP

ベンチャーキャピタル様

for VENTURE CAPITAL FIRMS

法務サービス